リグ

はじめに

リグとは一度装備すると、外すには壊すしかない装備です。
能力が強力なものが多く比較的高価です。
装備に艦船のCPUとパワーグリッドを必用とせず、
キャリブレーションというリグ専用のパラメータ内で装備します。

ただし副作用もあります。
副作用と価格の関係から、T2リグよりもT1リグの方が手軽です。
副作用は各々のリグに必用なスキルレベルを上げていくことで軽減されていきます。

このページではよく使われるリグについて書いていきます。
書いてあるリグ名には、サイズによって、小型、中型、大型等とつくので、艦船サイズにあったものを付けましょう。
T1品はI、T2品はIIとアイテム名の後に付きます。

シールド系

対EMスクリーンレインフォーサー

シールドのEMレジスタンスを上げます。
シールドは基本的にEMレジスタンスが低いので効果的で、よく用いられる装備です。
副作用はシグネチャ半径の拡張で、ターゲットロックされやすくなり、敵の攻撃が当たり易くなります。

コア防衛フィールドパージャー

シールドの自動回復率を向上させます。
パッシブシールド防御ではもっともよく使われる装備です。
副作用はシグネチャ半径の拡張です。

コア防衛フィールドエクステンダー

シールドHPを増加させます。
副作用はシグネチャ半径の拡張です。
味方に回復してもらえるときはこちらを使います。

アーマー系

トライマークアーマーポンプ

アーマーHPを増加させます。
副作用は最高速度の低下です。

補助ナノポンプ

アーマーリペアラのリペア量を増加させます。
副作用としてパワーグリッド使用量も増加します。

キャパシタ系

キャパシタ制御回路

艦船のキャパシタ充電速度を向上させます。
副作用は特になし。
主にシールドブースターやアーマーリペアラなどのキャパシタを大量消費する装備と共に用いられます。

補助カレントルーター

艦船のパワーグリッドを増加させます。
副作用は特になし。
どうしてもPGが足りないとき用です。

移動・輸送系

ハイパースパシャル速度オプティマイザー

艦船のワープ速度を向上させます。
副作用は艦船のCPUの低下です。
日々長距離を移動する人向け。

カーゴホールドオプティマイゼーション

カーゴ容量を増加させます。
副作用はアーマー耐性の低下です。
どうしてももっと運びたい人向けです。
しかし、多く運べばそれだけカミカゼで轟沈する確率も上がります…。

備考

ここで紹介したのはほんの一例です。
「防御よりも攻撃だ」ということで攻撃系のリグをメインに付ける方もいます。
他にも様々なリグがあるので用途によって自身に合うものを探しましょう。

  • 最終更新:2014-09-15 08:40:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード